【新型コロナウィルス感染拡大防止に関して】物件内覧の対応についての指針

いつもご愛顧下さり、誠にありがとうございます。

まずは新型コロナウィルスによって、生活に支障をきたしておられる皆様に謹んでお見舞い申し上げます。


さて、新型コロナウィルスの感染防止のため、福岡県にも緊急事態宣言が発令されました。

既報の通り、弊社も在宅勤務等の対応により、お客様、社員の感染防止に努めております。


不動産業者各社は、感染防止のために種々の対応を行っているところではございますが、ウィルス感染拡大防止のために日本全体でさまざまな自粛が行われている中、当然に不動産流通市場は大きく鈍化しているものの、やむを得ない転勤等での移動、海外からの帰国、結婚又は離婚、子供の入学、両親との同居等、様々なお客様個人の様々な事由によって、早急に不動産購入を強いられているケースがまだまだ見受けられます。


この状況下において、物件のご案内を原則禁止することも必要なことかもしれませんが、上記を踏まえて、内覧については以下の対応とさせて頂きます。


①お客様の内覧の御申込を頂戴するに至った動機について、前述のような個別のやむを得ない事由が存在しない限り、内覧については原則お断りさせて頂きます。


②ご案内時は原則社員1名のみが対応させて頂きます。またお客様におかれましては、原則マスク着用の上、3名以下でご来場くださいますようお願い申し上げます。マスク着用がない場合は、ご案内をお断りさせて頂きます。予めご了承下さい。


③入室時は手指の消毒にご協力下さい。場合によっては、簡易手袋の着用をお願いすることがございます。


④内覧後は最低1時間以上の換気を行い、各所について消毒液による拭取、除菌作業を行います。


⑤小さいお子様、高齢者の感染を防止するため、中学生以下のお子様、ご高齢のお客様の内覧は原則お断りさせて頂きます。


なお、個別の対応で万全な予防措置が可能と弊社が判断した場合はこの限りではありません。大変不躾ではございますが、何卒ご理解とご協力をお願い申し上げます。


株式会社レトリック


代表取締役社長 兼 最高経営責任者  宜本 繁紀

代表取締役副社長 兼 最高執行責任者 小山 直毅



特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square